ブログ|柳川市で歯科をお探しの方は曙町の石井歯科医院まで

時間 日・祝
9:00〜12:30
14:00〜18:30
休診:土曜午後・日曜・祝日
水曜午後の診療は15:30まで
診療受付は18:00までとなっております

〒832-0026 福岡県柳川市曙町31

  • 電話
  • メニュー

ブログ


空からインターネット

2018年7月14日

ANAを利用して佐賀空港から羽田空港へ行くことがあります。

今年からANAもJALに遅れて、機内wifiサービスへシフトしました。

機内でさっそく接続を試みてみました。

しかし、回線が重い。電話回線やADSL時代を思い出されます。

韓国の大韓航空やアシアナ航空では今のところ機内wifiは導入する予定はないそうです。

高速インターネットの韓国では、機内wifiの鈍足はクレームの嵐になるからと聞いたことがあります。

画像はダウンロードは困難ですが、メールやLINEのやり取りは問題なく行えましたので

国内線の機内での過ごし方も今後変化があるのでしょうね。

 

空から見えたもの

2018年7月7日

羽田空港へ向かう飛行機で窓から富士山が見えるのも楽しみの一つです。

先日は、ZOZOマリンスタジアムやディズニーシーが見えました。

飛行機の窓からですが、なぜか嬉しくなってしまいます。

 

SIDEX ソウルデンタルショー

2018年6月30日

先週末、ソウルの江南にあるCOEXで開催されたSIDEXに参加してきました。

SIDEXとは韓国デンタルショーのことです。

韓国の歯科医療は医療機器の認可が日本より早いらしく

世界の最新の歯科医療機器の潮流を知ることができる機会となりました。

会場では日本からの参加者とすれ違うことも多く、関心の高さをうかがえました。

IOS(イントラオーラルスキャナ)の展示が多く、

これからの歯科の方向なのだと再認識いたしました。

 

顎咬合学会

2018年6月23日

6月9日、10日は東京で顎咬合学会に参加してきました。

有楽町にある東京国際フォーラムで毎年開催されます。

歯科臨床系の最大の学会であるので、今一番ホットな話題が取り上げられる学会でもあります。

CADCAMやIOS(イントラオーラルスキャナー)が今回のトピックだったように思います。

多くの臨床症例報告を学び、勉強になりました。

東京でGBRセミナー

2018年6月16日

GBR(Guided Bone Regeneration)は欠損した歯槽骨や顎骨などの骨組織の再生を促す治療方法です。

インプラントを埋入するために十分な骨の量がない場合などに行う骨誘導再生治療です。

歯を抜歯した部分は基本的に骨量が不足していることが多く、骨を増生する処置が必要になります。

「ITI 審美部位におけるGBR & 抜歯即時インプラント」セミナーを今回受講してきました。

講師の勝山英明先生はITI(International team for Implantology) 理事をされ世界で活躍されているインプラント治療のトップランナーです。

一から丁寧にGBRのコンセプト、抜歯即時インプラントの適応症について詳しく講義していただきました。

歯科医師の多くが悩みような症例を包み隠さず丁寧に治療ステップを教えていただき大変勉強になりました。

お昼ご飯は人形町今半のすき焼き弁当で美味しかったです。

 

 

名古屋めしも

2018年6月9日

先日、OSSTEM MEETING(歯科の勉強会)で名古屋に行ってきました。

帰りの中部国際空港で名古屋めしもせっかくだから食べておこうと思いまして

空港内にある「矢場とん」で味噌カツをいただきました。

ボリュームのある味噌カツでしたが、なんとか完食しました。

ひつまぶしは次の機会にいただくこととしました。

中部国際空港は広くて快適な空港でした。

名古屋めし?じゃなく名古屋最強肉料理

2018年6月3日

先日、OSSTEM MEETING(歯科の勉強会)で名古屋に行ってきました。

名古屋めし(味噌カツ・ひつまぶし)を堪能しようかなとも思ったのですが

美味しいお肉が食べたくなり、名古屋在住の方にお店を紹介してもらいました。

 

最飛びヒレ家 馬喰一代 名古屋EAST

 

今まで食べたことのないような肉料理を存分に堪能することができました。

食レポなんてできません。ただ最高においしかったです。ごちそうさまでした。

 

OSSTEM MEETING 2018 NAGOYA

2018年5月30日

先週末、名古屋で開催されたOSSTEM MEETINGに参加してきました。

OSSTEMはアジア地域でのシェアは1位で、世界でも4位となる歯科インプラントのメーカーです。

歯科インプラントの教育研修も多く、今回は年に一度のJAPAN CONGRESSでした。

このCONGRESSの一番の特徴はLIVE OPEです。

馴染みのない言葉ですが、インプラント手術を行う診療室と会場をリアルタイムで中継します。

会場いながらインプラント手術を見て、手術中に術者へ会場から質問を行い、回答が得られます。

こういう機会はなかなかありませんし、動画とは違い臨場感もあり、とても勉強になります。

またインプラント治療の新しいアプローチも発表され、有益な参加となりました。

 

医科の基準に準じた高度な滅菌を提供

2018年5月21日

小型高圧蒸気滅菌器のヨーロッパ基準EN13060のクラスB規格をクリアする歯科用オートクレーブを導入しています。

クラスB規格のオートクレーブは、残留空気を排出し真空状態となったチャンバー内に飽和蒸気を充満させることにより、通常のオートクレーブでは困難な中空製品(インプラント用インスツルメント、ハンドピース、バキュームチップ等)や多孔性の繊維製品(ガーゼ等)を確実に滅菌します。

当院はNPO法人日本・アジア口腔保健支援機構の第二種歯科感染管理者認定医療機関です。

 

DAZN Fire TV Stick

2018年5月13日

歯科とまったく関係ないことですが

ホークスのテレビ中継は初回から放送されなかったり、9時になると放送終了してしまうので残念な気持ちになります。

そこでホークス戦を快適にみるために今年はDAZNに加入して、大画面で見るためAMAZON Fire TV Stickを導入しました。

やはりスポーツは大画面で見るのが一番ですね。

ホークスは今日は武田投手が完封して、日ハムに勝利しました。

先日、TV東京系列の未来世紀ジパングで歯に関する内容が放送されていました。

歯科疾患の予防の重要性がより多くの人に認知される機会になって喜ばしいです。

ただ誤解がないよう申し上げますと、まずはしっかりとした治療あってこその予防ですね。

1 2 3 4 5 6
 
 
ページトップへ